ダイエットを始めて最初の方は効果を体感しやすいですが、それを続けていると徐々に効率が悪くなっている事に気付いていますか?ダイエットの停滞期にはしっかりと理由があるので、そこでダイエットを止めるのではなく乗り越える努力をしてみましょう。これで今年こそは高確率でダイエットが成功するでしょう!

ダイエットサプリ服用で痩せるの?

サプリメント

運動や食事制限などでなかなか痩せられない方を中心に、ダイエットサプリは人気を呼んでいます。
ただサプリを服用するだけで痩身効果が得られるので、すごく楽チンなのが魅力と言えます。

世の中にはたくさんのダイエットサプリがありますが、口コミランキングで特に人気なのがカロリミットです。
これは、食事で摂取した糖と脂肪の吸収を抑える上に、食後の血糖値と中性脂肪値の上昇を抑える作用があります。
ただ食べる前にカロリミットを4粒飲むだけで、炭水化物や甘い物、脂っこい物などのカロリーを抑えられるというわけです。
なので、甘い物やお肉を食べたい、炭水化物を我慢できないなど食べ物の誘惑に負けてしまう方に最適なダイエットサプリと言えます。

その他の口コミランキングで人気のサプリは、シボヘールです。
このシボヘールは、特にお腹に付着した脂肪を減らしてくれる作用があります。
そもそも食事で摂取して燃焼しきれずに余ったエネルギーは、肝臓で中性脂肪へと合成され体脂肪として蓄積されます。
シボヘールに含まれている葛の花由来のイソフラボンは、この中性脂肪の合成を抑制する効果があります。

また、蓄積された体脂肪をエネルギーとして燃焼する働きもあります。
なので、1日4粒飲むだけで効率よくお腹周りの痩身に効くと言うわけです。

さらに、生酵素も口コミで評判が高いダイエットサプリと言えます。
この生酵素とは、活性化した状態の食物酵素を摂ることができるサプリのことです。
そもそも人間は加齢とともに体内酵素が減少するため、基礎代謝が下がってしまいます。
そこで生酵素サプリを摂取することで、鈍っている体内酵素の活動を活性化させられます。
その結果、1日のエネルギーの消費量が増えるために自然と痩せることができるということです。

このように、昨今では様々な効能のあるダイエットサプリが販売されています。
自分に合うものを服用することでスムーズに痩せることができるので、興味があれば試してみると良いです。

お腹周りの脂肪を取るエクササイズ

ズボンの上に脂肪がのってしまうなどの理由から、お腹回りを細くしたいと考えている人は多いです。
お腹周りの脂肪を取ることができるエクササイズとして定番なのが、ねじり運動です。
これは文字通りお腹を左右にねじっていく運動のことです。
お腹の前側の腹直筋はもちろん、横にある腹横筋などを効率よく鍛える事ができます。
さらにお腹をねじる事でリンパの流れがよくなるので、むくみが取れてスリムアップも期待できます。
ねじり運動のやり方は、腕を胸の前でクロスして、大きく息を吸ってゆっくりと吐きながら右にねじります。

次に、再び大きく息を吸いながらゆっくりと正面に戻します。
そして、ゆっくりと息を吐きながら今後は左にお腹をねじります。
お腹を勢いよくねじると腰を痛めるので、呼吸に合わせてゆったりとスピードで行う事が肝心です。

その他にも、スクワットもお腹の脂肪を取り除くのに有効な運動です。
お腹の痩身には腹筋が良いと思われがちですが、実は腹筋は消費カロリーが少なくて痩せにくいです。
その点、スクワットで使う筋肉は大腿四頭筋や大臀筋、ハムストリングスなど下半身の大きな筋肉ばかりです。
したがって、腹筋よりもカロリーをたくさん消費できてダイエット効果が高いです。

スクワットのやり方は、まず肩幅と同じくらいに両足を開きます。
そして、両腕を身体前面でクロスさせた状態で、お尻をやや後ろへ引きながらゆっくりと腰を落としていきます。
この時、背中を丸めないで背筋を伸ばす事が大事です。

そして、最後にお腹の痩身に効果があるといわれているのがプランクです。
そもそもプランクは板という意味で、体をまっすぐにしたまま行うトレーニングのことです。
体を板のような状態にキープすることで、腹筋に効くといわれています。
比較的難易度が低いので、トレーニング初心者でもすぐに始めることがます。